【矢野経済研究所調査結果サマリー】葬祭ビジネス市場に関する調査を実施(2017年)

矢野経済研究所

矢野経済研究所(本社:東京都中野区)では、次の調査要綱にて国内の葬祭(フューネラル)ビジネス市場の調査を実施いたしました。

1.調査期間:2017年8月~10月
2. 調査対象:葬祭(フューネラル)ビジネス関連事業者
3.調査方法:当社専門研究員による直接面接調査、電話および店頭調査
4.発刊日:2017年10月31日

<葬祭ビジネス市場とは>
本調査における葬祭(フューネラル)ビジネス市場とは、葬儀式(祭壇、棺、遺影写真、収骨用具、ドライアイス、供物、供花、献茶・おしぼり、位牌、霊柩車・寝台車、送迎バス、式運営費、看板・事務用品)と会葬礼状、祖供養品、料理等を対象とする。

◆2016年の葬祭(フューネラル)ビジネス市場は前年比100.7%の1兆7,944億5,300万円
◆今後の葬祭(フューネラル)ビジネスは、セカンドライフビジネスへの事業形態の変化を予測

無断転載禁止

詳細プレスリリースは以下をご参照ください。

■プレスリリース
https://www.yano.co.jp/press/press.php/001765
※掲載されている情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。

お問い合わせ
⇒プレスリリースの内容や引用についてのお問い合わせは下記までお願いいたします。
矢野経済研究所 マーケティング本部 広報チーム
https://www.yano.co.jp/contact/contact.php/press

⇒商品に関するお問い合わせは下記までお願いいたします。
矢野経済研究所 マーケティング本部 東京カスタマーセンター
https://www.yano.co.jp/contact/contact.php

矢野経済研究所
http://www.yano.co.jp/

ドリームニュースより転載

月額3万円から始めるHP運用 葬儀屋JP
  • URLをコピーしました!

カテゴリ最新記事

人気のキーワード

Twitterのコメント

総合ランキング

目次