企業 新着ニュース サービス情報

病院・介護施設から紹介の葬儀社とのトラブル注意  花葬が葬儀社初ご遺体搬送無料サービスによりトラブル解決

投稿日:2017年12月4日 更新日:

~川崎・横浜市内の搬送無料&無料キャンセル制度12/1より開始~

花葬

神奈川県川崎市で葬儀社を営む花葬(代表:大屋徹朗、本店:川崎市中原区)は病院・介護施設でお亡くなりになったご遺体を、ご自宅・葬儀場へ無料搬送するサービスを12月1日から開始しました。

同サービスによるドライアイス、シーツ、お参り道具等も含めて全て無料のサービスは葬儀社としては業界初であり、川崎市・横浜市内であればご希望のご自宅・葬儀場まで無料で搬送いたします。搬送後に指定していただかなくても、キャンセル料はいっさいかかりません。

搬送無料サービスを開始するに至った背景には、葬儀社を決めていないご遺族が病院や介護施設から紹介された葬儀社と契約し、トラブルとなる事例が増えている為、言われるがまま紹介された葬儀社と契約をするのではなく、大切なお葬式を考える時間をご遺族に確保してほしいとの思いから、サービスを開始いたしました。

【病院・介護施設紹介の葬儀社とのトラブルの事例】

国民生活センターによると、葬儀サービスの相談件数は過去5年間は700件を超える相談が寄せられています。

また介護施設や病院紹介の葬儀社とのトラブル事例も以下のようなものがあります。

・母が老人ホーム入居直後に急死した。施設が紹介した葬儀社で弟の名前で家族葬をしたが高額だった。説明と減額を求めたい。

・病院より紹介された葬儀社に遺体搬送のみ依頼。葬儀に関しては後でとの話で後に断ったところ、キャンセル料が7万円請求された。

(出典:全日本葬祭業協同組合連合会「葬儀業界の現状」より)

【葬儀社選択時間を確保し、トラブルを防止】

葬儀社を決めていないまま、病院などで亡くなった場合、病院側は出来るだけ早くご遺体を施設外に搬送してもらいたい為、提携の葬儀社をご遺族に紹介し、数時間以内にご遺体を搬出するよう求められます。ご遺族は病院や提携葬儀社からのプレッシャーと、故人を無くした悲しみにより、葬儀社を冷静に検討する思考力や時間がないまま、紹介された葬儀社と契約してしまうことが、金銭トラブルとなっている背景としてあります。

こうしたトラブルを解決したいという思いから、花葬では搬送無料サービスを開始いたしました。搬送無料でかつキャンセル料無料のサービスをご依頼していただくことにより、ご遺族は葬儀社を選定する時間を確保することができます。

搬送無料サービスについては、葬儀仲介会社によるサービスが存在しますが、ドライアイス、シーツ、お参り道具等は別料金になっています。実際のところ、これらは搬送時に欠かせないものでもある為、花葬ではドライアイス、シーツ、お参り道具まで含めて無料となっています。

また仲介会社の搬送無料サービスは、仲介会社が指名した時間の都合が付く葬儀社が搬送することになります。実際のところ仲介会社から指定された葬儀社が搬送費用を負担しなければならず、葬儀社側の品質低下などの問題もあるようです。

【搬送無料サービスの詳細】

・川崎市・横浜市内の病院・施設からご自宅・葬儀場まで搬送無料サービス

・川崎市・横浜市内の施設であれば60分以内にお伺いします

・搬送後に花葬の葬儀サービスをご指定していただかなくても、ご依頼受付時より48時間以内であればキャンセル料は無料

・搬送時に必要なドライアイス・シーツ・お参り道具等も全て無料でご用意

・24時間365日いつでも相談受付可能

【今後の展開】

花葬では、市営葬祭場利用による「割安な価格」での葬儀の実現と、ご相談から見送りまで、1人のプランナーが対応するサービスにより、大手葬儀口コミサイトで神奈川県の口コミ評価1位を獲得しています。

また葬儀に携わる関係者の顔をホームページ上に掲載し、「顔の見える葬儀社」として、ご遺族が安心して任せていただけるサービスも、12月1日より開始いたしました。今後も花葬では、顔が見えて安心、安くて高品質な葬祭サービスを、地域の皆様に提供していきます。

【会社概要】

名称   : 花葬

代表   : 大屋 徹朗

住所     : 〒211-0053 神奈川県川崎市中原区上小田中6-7-1

URL   : http://www.hanasou-sougi.co.jp/

@prssより転載

葬儀経営者のお悩み、
葬儀屋.jp
相談しませんか?

  • この記事を書いた人
葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん)編集部のメンバーが“価値ある葬儀施行を求める葬儀社のみかた”をコンセプトに、商材・サービス・動向等をお届けしていきます。

編集部では、加熱する市場に対する興味から業界・企業分析をおこなう者、身内の遺品整理で興味を抱いたきっかけで葬儀のニュース収集をおこなう者、情報の非対称性に疑問を抱いたきっかけから企業の比較をおこなう者等の葬儀に関連するメンバーが結集して作り上げています。

"ないものをつくる作業"が大半です。

記事には加筆・修正もあるかと思いますが、温かい目でみてもらえると幸いです。

-企業 新着ニュース, サービス情報
-, ,

Copyright© 葬研(そうけん) , 2020 All Rights Reserved.