企業 新着ニュース セミナー・イベント・資格・書籍

第4回『相続川柳』受賞作品が決定! 今の時世を反映するキーワードで、見事に表現した句が多数

投稿日:

優秀賞「ものさしは 損得よりも 礼と和と」

親子で相続を考える会(事務局:プロサーチ株式会社)

親子で一緒に相続を考える“きっかけ”を提供している『親子で相続を考える会』(事務局:東京都千代田区、プロサーチ株式会社内)は、親子で「相続」を一緒に考えることができる機会を創出するために募集した、第4回「相続川柳」の受賞作品を発表しました。

■募集背景

「親子で相続を考える会」は、避けてしまいがちな相続という話題を親子でもっと気軽に楽しく考えてもらうために「相続川柳」を公募しています。

第4回目となる今回は2019年12月1日から2020年2月29日まで募集し、日本全国の幅広い世代の皆さまから4,224句の作品が集まりました。

■第4回『相続川柳』について

応募作品は、「遺産分割」や「空き家」などの相続で生じる家族間での問題に焦点を当てたものから、相続によってより一層深まる家族の絆や円満に相続するためのポイントなどが、今の時世を反映した「キャッシュレス」や「ポイント還元」、「ユーチューブ」などのキーワードを用いて見事に表現されていました。

その中から受賞作品16句を選定いたしましたのでお知らせします。

【最優秀賞】(1作品)

『ものさしは 損得よりも 礼と和と』    (70代 女性)

【優秀賞】(5作品)

『愛だけじゃ 凍結口座 溶かせない』    (40代 女性 虹色)

『どこにある 証書通帳 パスワード』    (40代 女性 くろねこ)

『孝行の ポイント還元 遺言に』      (60代 女性)

『残された 土地も気持ちも 割り切れず』  (30代 男性 ペンギン)

『財産は 山と田畑で キャッシュレス』   (30代 男性 チュー犬ジョン)

【佳作】(10作品)

『相続は スタート早目で 金メダル』    (70代 女性 きょっぴん)

『「争い」は 特効薬より 予防薬』     (50代 女性 けい)

『母遺す 父のトリセツ 10箇条』      (30代 女性 げんきママ)

『親子孫 酒つぎ結ぶ 縁と家』       (40代 女性 mikan)

『山奥の 土地だけ兄弟 譲り合う』     (50代 男性 すぱいす)

『はんぶんこ 大きい方を 弟に』      (20代 女性 なっちゃん)

『背を向けて 額より格で 語る父』     (20代 男性 スッキー)

『遺言を 残して守る 子の笑顔』      (50代 男性 Aちゃん)

『「近いうち」 それでは遅い 「今のうち」』(60代 男性 清詞薫)

『有効か? 父の遺言 ユーチューブ』    (30代 男性 さごじょう)

「相続川柳」ウェブサイト( http://www.pro-search.jp/senryu/result2019/ )では、全入賞作品を作者のコメントとともに掲載しています。

【開催概要】

募集内容:「相続」をテーマにした川柳作品

応募期間:2019年12月1日から2020年2月29日

応募方法:WEB・郵送・FAX

応募総数:4,224作品

入賞賞品:最優秀賞(1作品)…JTB旅行券5万円分

     優秀賞(5作品) …全国共通お食事券2万円分

     佳作(10作品)  …ビール共通券 350ml缶×10缶分

     入賞者全員   …今回入賞した相続川柳を集めた小冊子をプレゼント

■親子で相続を考える会とは

相続トラブルの多くは親子間のコミュニケーション不足から起こります。親子で事前に話をしてさえいれば発生せずに済んだ争いが多いことが残念です。しかし現実には、親が元気なうちに親子で「相続」のことについて話をする機会はほとんどなく、結局、親の健康状態が悪化したときから相続問題を真剣に考え始めますが、そのタイミングでは手遅れになることも多いのが実態です。

そこで相続問題の解決をテーマにする企業・専門家が集まり、親が元気なうちに親子で「相続」を一緒に考えることができる機会を創出することを目的として「親子で相続を考える会」を発足しました。その活動の一つが「相続川柳」の募集と告知活動です。

私たちは、こうした様々な企画やイベントを通じて「親子で相続を考えるためのきっかけ」を広く世の中に提唱してまいります。

■「相続川柳」をテーマにしたセミナー講演のご依頼を承ります。

これまでに全国から寄せられた「相続川柳」には、相続に対する考えや、実体験からの苦労、家族に対する深い愛情など様々な想いが込められていました。この「相続川柳」を題材にした相続セミナー講師のご依頼を承っています。「相続の考え方」や「相続対策成功のポイント」を相続の話を初めて聞く人でも楽しくわかりやすくお伝えいたします。

詳細はホームページ( http://www.pro-search.jp/kouenirai/ )をご確認ください。サンプル動画も掲載しています。

■会社概要

商号  : プロサーチ株式会社

所在地 :〒102-0073 東京都千代田区九段北4丁目3番26号 N-cross KUDAN 6階

代表者 : 代表取締役 松尾 企晴

設立  : 2004年4月

事業内容: 不動産・相続コンサルティング事業

資本金 : 2,050万円

URL   : http://www.pro-search.jp/

@Pressより転載

  • この記事を書いた人
葬研(そうけん) 編集部

shige

葬研(そうけん)編集部のメンバーが“価値ある葬儀施行を求める葬儀社のみかた”をコンセプトに、商材・サービス・動向等をお届けしていきます。

編集部では、加熱する市場に対する興味から業界・企業分析をおこなう者、身内の遺品整理で興味を抱いたきっかけで葬儀のニュース収集をおこなう者、情報の非対称性に疑問を抱いたきっかけから企業の比較をおこなう者等の葬儀に関連するメンバーが結集して作り上げています。

"ないものをつくる作業"が大半です。

記事には加筆・修正もあるかと思いますが、温かい目でみてもらえると幸いです。

-企業 新着ニュース, セミナー・イベント・資格・書籍
-, , , ,

Copyright© 葬研(そうけん) , 2020 All Rights Reserved.