企業 新着ニュース サービス情報

《業界初!》バルーンアートを使用した葬儀用祭壇のサービスを㈱DSSが開始

投稿日:2017年2月2日 更新日:

モダンな生花祭壇とバルーンアートを組み合わせた葬儀用祭壇専門サービスブランドを立ち上げました。新たな葬送の形としてご提案いたします
バルーンアート祭壇の《ふうか》
DSS(本社 東京都町田市旭町2-13-8 042-722-3801 代表取締役 大作 健)は小さなお子様向けの葬儀商品として「バルーンアート祭壇」専門ブランド【ふうか】のサービス提供を開始した。コンセプトは「I’m always yourside」 「できることは、してあげたい・・・」そんな想いに応えます。

≪バルーンアート祭壇 ふうか≫の特色

★ バルーンを使用することにより多種多彩な造形演出が可能となり配色含め顧客の細かなニーズにも対応可能
★ なんといっても子供らしさを演出するのに最適
★ 従来の「葬儀」の暗いイメージと差別化することにより新たな葬儀の形をご提案
★ 小さな子供向け商品でとして開発しましたが、若年層から年配の方にも幅広いニーズが期待できます
★ 使用したバルーンはお別れ時に「バルーンリリース」にも使用。新たなセレモニーイベントも合わせてご提案
(バルーンは土に還る素材ですので環境にも配慮されています)

全32種類の豊富なラインナップ

 

リビングをイメージした祭壇リビングをイメージした祭壇

海をイメージした祭壇海をイメージした祭壇

ラインナップ全種類は→http://www.balloon-sougi.com/

バルーンアート祭壇に合わせてご供花もオリジナリティあふれるものを
ご用意しました。

 

「葬儀に使用する祭壇の新しい形」

お客様の声から誕生しました!!

小さなお子様が亡くなられた葬儀でご両親から何度となく「子供らしく送りたい」「他の選択肢はないのか?」
みなさん口々におっしゃるのは「できることはしてあげたいんですよね。」という言葉でした

そんなご要望に応え豊富なラインナップを取り揃え、バルーンアート祭壇「ふうか」が皆様のご要望に応えます。

PR TIMESより転載

葬儀経営者のお悩み、
葬儀屋.jp
相談しませんか?

  • この記事を書いた人
葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん)編集部のメンバーが“価値ある葬儀施行を求める葬儀社のみかた”をコンセプトに、商材・サービス・動向等をお届けしていきます。

編集部では、加熱する市場に対する興味から業界・企業分析をおこなう者、身内の遺品整理で興味を抱いたきっかけで葬儀のニュース収集をおこなう者、情報の非対称性に疑問を抱いたきっかけから企業の比較をおこなう者等の葬儀に関連するメンバーが結集して作り上げています。

"ないものをつくる作業"が大半です。

記事には加筆・修正もあるかと思いますが、温かい目でみてもらえると幸いです。

-企業 新着ニュース, サービス情報
-, ,

Copyright© 葬研(そうけん) , 2020 All Rights Reserved.