クーロン 第五回エンディング産業展 出展企業紹介

クーロン ペルソナ

クーロン

2019年8月20日~22日開催の第五回エンディング産業展でブース出展されている企業様へ、葬研編集部がインタビューを実施しました。写真でブースの雰囲気や紹介されている商品やサービス、社員の方の雰囲気も含めてご紹介します。

目次

業務概要・取扱い商品やサービスについて

クーロン ペルソナクーロンは、遺体安置用冷蔵庫の販売、及び販売代理店の募集 管理、指導を行う会社である。ドライアイスが要らない遺体保存技術 「ペルソナ」で第6回ぐんぎんビジネスサポート大賞2019受賞。

第五回エンディング産業展で特にお勧めしている商品・サービスや意気込みを教えてください

「御遺体を御遺体のまま美しい状態を保つ」「御遺族の立場に寄り添う心で応対」することが企業理念。ペルソナの特徴は、遺体を傷めないでその時の状態のまま保存できる点。ドライアイ ス不要なので、遺体を焼く「炉」も傷めないというメリットもある。

他社との違いや今後の予定・目標

冷蔵庫などにも使用される「チルド」これを御遺体に転用。そこ まで難しい技術ではない。ペルソナ技術を使った「御遺体ホテル」では1ヶ月以上長期保存が可能。多死社会を見据えたビジネスモデル。大学病院の研究で使用する際の遺体も、より綺麗なままで使用することができるメリットが生まれた。 今後は、「ドライアイスを使うのが当たり前」の葬儀から、ドライアイス不要の新たな市場を開拓する。

 クーロン
http://www.coulomb.biz/persona

---
第5回エンディング産業展【in 東京ビッグサイト】レポート(2019年8月20日~23日開催)もぜひご覧ください

月額3万円から始めるHP運用 葬儀屋JP
  • URLをコピーしました!

カテゴリ最新記事

人気のキーワード

Twitterのコメント

総合ランキング

目次