企業 新着ニュース サービス情報

新しい葬儀参列のスタイルを提案。スマホやパソコンで参列する葬儀

投稿日:2020年3月24日 更新日:

ネット上で故人を偲ぶ・Webクレジットで香典

メモリード
東京・埼玉・群馬で、冠婚葬祭業を運営する株式会社メモリード(本社:群馬県前橋市大友町1-3-14 代表取締役社長 吉田 卓史)は、外出せずスマホやパソコンでのライブ配信で、葬儀参列ができる新サービスを開始いたします。メモリードで葬儀を利用していただくお客様に4月より提供していく予定です。 

“ 新型コロナウイルス感染予防にも活躍 ”

■ネット上で葬儀参列ができるシステム

新型コロナウイルス感染拡大防止のための外出自粛要請を受け、不要不急の外出を避ける傾向にありますが、「大切な人」・「お世話になった人」の葬儀参列を自粛すべきか悩む人も多いのではないでしょうか。メモリードでは、ネット上で故人を偲び、哀悼の気持ちを表すことができ、会葬したくても遠隔地にいるため、あるいは体が不自由なために参列できない方に対し、「ライブ配信」という形でお別れができる場をお作りしたシステムをお客様に提供していきます。特筆すべきは、香典をクレジットでお渡しできる機能を持つことです。

■メールやLINE等SNSで葬儀情報をお知らせ

このサービスは、メールやLINE等SNSを通じて、逝去のお知らせや葬儀情報を故人様の友人、知人はもとより、ご家族様、ご親族様の友人、知人にも通知することができます。さらに、葬儀の様子をネットでライブ配信も可能。自宅で、スマホやパソコンを通して視聴することができます。直接葬儀にご参列いただけない方もWeb上で、故人様をお偲びいただくことができ、ご会葬者様のお気持ちにも寄り添ったサービスとなっております。

■7つの特徴

1. 逝去のお知らせご案内サービス
親戚、故人様の友人、知人、ご家族様の友人、知人にメールやLINE等のSNSを通じて、逝去のお知らせや葬儀情報をご案内できます。

2. 弔電サービス
メモリードのお葬式サイトおくやみ案内ページから、またはご葬家様からのメール等に添付された専用URLからクレジット決済にて弔電を送ることができます。

3. 供花・供物サービス
メモリードのお葬式サイトおくやみ案内ページから、またはご葬家様からのメール等に添付された専用URLからクレジット決済にて供花・供物の注文をすることができます。

4. 香典お預かりサービス
メモリードのお葬式サイトおくやみ案内ページから、またはご葬家様からのメール等に添付された専用URLからクレジット決済にて香典を送ることができます。

5. 返礼品注文サービス
ご葬家様は、いただいた香典に対してWEB上で返礼品を注文をすることができ、送ってくれた方に直接、お返しをすることができます。

6. 動画配信・ライブ配信サービス
メモリードのお葬式サイトおくやみ案内ページから、またはご葬家様からのメール等に添付された専用URLからYoutubeでライブ配信された実際の葬儀の様子をご覧いただくことができます。

7. メモリアルアルバム
メモリードのお葬式サイトおくやみ案内ページから、またはご葬家様からのメール等に添付された専用URLから故人様を偲ぶ思い出の写真などをご覧いただくことができます。

※ メモリードのお葬式サイトに葬儀情報や専用ページボタンを設置するかは、ご葬家様にご希望を伺っております。

■メリット
【ご葬家様】
・故人様の友人、知人まで逝去のお知らせや葬儀情報を通知することで、失礼のない対応をすることができます。
・メールやLINEの文字での連絡のため、通夜・告別式の日時、場所等を間違いなく伝えることができます。
・葬儀日程を知人や親戚などに、電話でお知らせする時間をはぶくことができます。
・故人様本人が、生前に連絡先を登録することで、本人が希望する人に逝去のお知らせを通知することができます。
・供花、香典などの受領状況を瞬時にスマホやパソコンで確認できます。

【お知らせ受信者、会葬者様】
・弔電、供花、供物、香典をクレジット決済でスマホやパソコンから簡単に手続きできます。
・遠方からでもライブ配信にて、葬儀の様子を確認することができます。
・遠方の葬儀にもWeb上で参列でき、香典も出すことができます。
・足や体が不自由な方でも、お世話になった方や大切な方を偲ぶことができます。
・出向くことができないことで、大切な方とお別れをすることをあきらめなくてもよくなります。

デモ画面URL https://presol.co.jp/hikari/demo/fuho/  

 

PR TIMESより転載

葬儀経営者のお悩み、
葬儀屋.jp
相談しませんか?

  • この記事を書いた人
葬研(そうけん) 編集部

shige

葬研(そうけん)編集部のメンバーが“価値ある葬儀施行を求める葬儀社のみかた”をコンセプトに、商材・サービス・動向等をお届けしていきます。

編集部では、加熱する市場に対する興味から業界・企業分析をおこなう者、身内の遺品整理で興味を抱いたきっかけで葬儀のニュース収集をおこなう者、情報の非対称性に疑問を抱いたきっかけから企業の比較をおこなう者等の葬儀に関連するメンバーが結集して作り上げています。

"ないものをつくる作業"が大半です。

記事には加筆・修正もあるかと思いますが、温かい目でみてもらえると幸いです。

-企業 新着ニュース, サービス情報
-, , , , , , , , ,

Copyright© 葬研(そうけん) , 2020 All Rights Reserved.