企業 新着ニュース サービス情報

八戸市初!プロジェクションマッピングの技術を応用した 新たなお葬式「絆葬 (きずなそう)」を開始  ~大切な人との想い出を空間や祭壇に投影致します~

投稿日:

八戸市初!プロジェクションマッピングの技術を応用した 新たなお葬式「絆葬 (きずなそう)」を開始  ~大切な人との想い出を空間や祭壇に投影致します~

株式会社玉姫グループ 玉泉院

「こころに残るセレモニー」を提供する葬儀会館『玉泉院』を運営する株式会社玉姫グループ(本社:青森県八戸市、代表取締役:木崎 秀安)は、この度、大切な人と家族の「絆」をテーマに、八戸市初のプロジェクションマッピングの技術を応用した新たなお葬式「絆葬」を6月より玉泉院で開始しました。

「絆葬」とは、プロジェクターを使用して空間や祭壇に映像を投影し、重ね合わせた映像にさまざまな視覚効果を与え、遺されたご家族、ご友人との思い出を振り返っていただくセレモニーのことを言います。

ブライダルや商業施設などで見られるようなプロジェクションマッピングとは異なり、自然の雄大さをイメージしたものやホタルや光が舞う他に、八戸の花火やシーガルブリッジなどが写る演出もあり、安らかに故人をお偲びいただけます。

イメージ1

イメージ2

本セレモニーにおいては、故人の生い立ちや家族との想い出の写真約15枚をお預かりさせていただだきます。また生前にご希望いただいた場合には、遺されたご家族に葬儀の場で感謝のメッセージをお伝えすることなどもできます。

料金:50,000円(税抜)

随時申込受付中

【会社概要】

会社名 : 株式会社玉姫グループ

所在地 : 青森県八戸市諏訪3-14-15

代表者 : 代表取締役 木崎 秀安

設立  : 1981年5月

事業内容: 葬儀会館「玉泉院」「シティーホール」、結婚式場、互助会の運営

      葬儀会館「玉泉院」青森県下:諏訪玉泉院、売市玉泉院、三戸玉泉院

      (下長玉泉院、白銀玉泉院、TERASU GYOKUSENIN)

      括弧内は令和2年度オープン予定

      葬儀会館「シティーホール」愛知県下:シティーホール半田

      シティーホール武豊、シティーホール常滑、シティーホール知多

      (シティーホール東海北、シティーホール東海南、

      シティーホール半田南)

      括弧内は令和2年度オープン予定

企業URL : http://tamahime.co.jp/

@Pressより転載

葬儀経営者のお悩み、
葬儀屋.jp
相談しませんか?

  • この記事を書いた人
葬研(そうけん) 編集部

shige

葬研(そうけん)編集部のメンバーが“価値ある葬儀施行を求める葬儀社のみかた”をコンセプトに、商材・サービス・動向等をお届けしていきます。

編集部では、加熱する市場に対する興味から業界・企業分析をおこなう者、身内の遺品整理で興味を抱いたきっかけで葬儀のニュース収集をおこなう者、情報の非対称性に疑問を抱いたきっかけから企業の比較をおこなう者等の葬儀に関連するメンバーが結集して作り上げています。

"ないものをつくる作業"が大半です。

記事には加筆・修正もあるかと思いますが、温かい目でみてもらえると幸いです。

-企業 新着ニュース, サービス情報
-, ,

Copyright© 葬研(そうけん) , 2020 All Rights Reserved.