企業 新着ニュース サービス情報

霊園初の試み!家族であるペットをペトグラファーが撮影「ワンにゃん写真フェスタ」を杉並さくら聖苑で開催

投稿日:

~皆様の大切な家族の一員であるペットを プロのカメラマンの手で撮影してみませんか?~

株式会社石の武蔵家

株式会社石の武蔵家(所在地:東京都豊島区南池袋、代表取締役社長:名島 敏雄)は、令和元年12月14日(土)・15日(日)、委託販売している杉並さくら聖苑(所在地:東京都杉並区下高井戸3-4-7)において、プロのカメラマンの手で大切な家族であるペットの写真を撮影することができる霊園初のイベントとして「ワンにゃん写真フェスタ」を開催いたします。

ペトグラファーの小川 晃代様と湯沢カメラマン(提供:アニマルラグーン株式会社様)

写真サンプル1(提供:アニマルラグーン株式会社様)

■ワンにゃん写真フェスタについて

 今回のイベントは、アニマルラグーン株式会社(所在地:東京都世田谷区駒沢、代表取締役社長:小川 晃代)様のご協力により実現しました。12月14日(土)・15日(日)の2日間(午前10時より午後3時)に分けて行われます。

写真の撮影を担当されるのは、トリマー、ドッグトレーナー資格をはじめ様々な動物資格を保持したペトグラファーの第一人者であり、ペット番組のディレクターとしても幅広く活躍する、小川 晃代様を始め、ペットに詳しい専門のカメラマン・ペトグラファーにより行われます。そのため、皆様の大事な家族の一員であるペットを達人の技で「超かわいい姿」に撮影して頂けます。

※尚、カメラマンが選んだベストショットを後日郵送またはmailにてお渡し致します。

<「ワンにゃん写真フェスタ」概要>

日時 :和元年12月14日(土)・15日(日) 午前10時~午後3時

場所 :杉並さくら聖苑( https://www.suginami-sakura.com/ )

    東京都杉並区下高井戸3-4-7

参加費:無料

定員 :各日先着30組

■参加方法について

 撮影をご希望される方は、イベントの前日までに下記に記載の当社連絡先まで電話又はmailにてご連絡頂く必要がございます。なお、ペットの写真撮影につきましては1日先着30組までとし、参加人数が定員となり次第受付終了とさせて頂きます。※mailにて予約の方につきましては、当社からの返信を持って確定とさせて頂きます。

■杉並さくら聖苑について

 杉並さくら聖苑は、京王線「桜上水駅」から徒歩6分で、さくら並木や四季折々の緑に包まれた好立地・好環境でありながら以下のような特徴を兼ね備えた霊園墓地です。

・全区間ペットと一緒に眠れる都内では大変希少なお墓です。

・お墓の継承者が居なくても安心の永代供養付きのお墓です。

・寄付は一切無く、過去の宗派を問わないので、どなたでも使用できるお墓です。

・永代供養付きですが、代々継承することもできるお墓です。

・永代供養後も、合葬(壺から出して散骨する)せず、ペットも含め個別に記銘し永久に保存されます。

・ご家族(ペット)といつまでも一緒にいられます。

・管理料一括払い可、費用も明朗なので、後々に負担の無いお墓です。

杉並さくら聖苑ホームページ

URL: https://www.suginami-sakura.com/

【本件に関するお問い合わせ先】

株式会社石の武蔵家

担当: 福田 安宏

TEL : 0120-14-6348

FAX : 03-5979-6358

Mail: info@ishi-musashiya.co.jp

 

@Pressより転載

葬儀経営者のお悩み、
葬儀屋.jp
相談しませんか?

  • この記事を書いた人
kobayashi

葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん)編集部のメンバーが“価値ある葬儀施行を求める葬儀社のみかた”をコンセプトに、商材・サービス・動向等をお届けしていきます。

編集部では、加熱する市場に対する興味から業界・企業分析をおこなう者、身内の遺品整理で興味を抱いたきっかけで葬儀のニュース収集をおこなう者、情報の非対称性に疑問を抱いたきっかけから企業の比較をおこなう者等の葬儀に関連するメンバーが結集して作り上げています。

"ないものをつくる作業"が大半です。

記事には加筆・修正もあるかと思いますが、温かい目でみてもらえると幸いです。

-企業 新着ニュース, サービス情報
-

Copyright© 葬研(そうけん) , 2020 All Rights Reserved.