企業 新着ニュース セミナー・イベント・資格・書籍

ネクスト・アイズ主催『空き家EXPO』来場者数240名  「親の家の片づけ術」について多くの参加者の質問が相次ぐ結果に

投稿日:2018年10月23日 更新日:

~ 渋谷区・新宿区が後援につき行政と連携して実施 ~

ネクスト・アイズ

中立的第三者の立場で相続・不動産・住まいのコンサルティングを行っているネクスト・アイズ( https://www.nexteyes.co.jp/ 、所在地:東京都港区、代表取締役:小野 信一、以下 ネクスト・アイズ)は、平成30年度東京都空き家利活用等普及啓発・相談事業の活動として新宿にて「空き家EXPO」(後援:渋谷区・新宿区)を2018年10月13日(土)・14日(日)に開催。240名の方がイベントに来場し、セミナーやブース、相談会などに参加されました。

空き家エキスポ

■スペシャル講演会では…

13日に開催された、実家の「空き家問題」をズバリ解決する方法と題し、牧野 知弘氏(オラガ総研代表)が空き家問題の全国的に起きている問題と解決方法を解説。二部ではネクスト・アイズ代表の小野 信一による「消費税増税前?後?後悔しない家づくり・リフォームの秘訣」。14日には、空き家問題と健康でポジティブに生きる秘訣として、鳥越俊太郎氏(ジャーナリスト)が今後益々増える、空き家問題と少子高齢社会についてどう歯止めを打つのか鳥越流の持論を語り、二部では後悔しない「親の家」の片づけ術!の題目にて、渡部亜矢氏(実家片付けアドバイザー)が語りました。どのセミナーも人気で定員超過となりましたが、特に親の家の片づけ術は人気で参加者からの質問が相次ぎました。

■空き家エキスポのブースでは…

「空き家問題と解決事例・行政支援策」などをネクスト・アイズがまとめたパネル展示や、4つの専門ゾーンに分かれて必要な相談ができるコーナーがあり、特に東京に住みながら遠方の空き家をお持ちの方などは、セキュリティ会社の「みまもりサポートサービス」や敷地の権利問題などで司法書士への相談、自宅を売却して老人ホームへの住み替えと、相続対策などの相談者が多くみられました。

<4つの専門ゾーン>

(1) 維持管理

  管理会社・セキュリティ会社・解体

(2) 活用

  住まいの計画診断(建て替えかリフォームかを診断)・市場調査・敷地活用診断(所有不動産の市場性と適切な活用法を診断)

(3) 売却

  1円でも高く実家・空き家を売る方法(売却査定・不動産買取査定)

(4) その他関連施策

  老人ホーム入所相談・高齢者施設紹介・遺言・成年後見・家族信託相談・相続税・各種税務相談・遺品整理アドバイス

■空き家エキスポで開催されたミニセミナーでは…

2日間で10種のミニセミナーがあり、どのセミナーも人気だったが、特に「空き家を売る時の注意点」「売却して老人ホームに住み替える時の注意点」「人気税理士による相続と空き家問題と解決策」「間違いだらけ!?正しい老人ホームの選び方」に人気が集まりました。

@prssより転載

  • この記事を書いた人
葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん)編集部のメンバーが“価値ある葬儀施行を求める葬儀社のみかた”をコンセプトに、商材・サービス・動向等をお届けしていきます。

編集部では、加熱する市場に対する興味から業界・企業分析をおこなう者、身内の遺品整理で興味を抱いたきっかけで葬儀のニュース収集をおこなう者、情報の非対称性に疑問を抱いたきっかけから企業の比較をおこなう者等の葬儀に関連するメンバーが結集して作り上げています。

"ないものをつくる作業"が大半です。

記事には加筆・修正もあるかと思いますが、温かい目でみてもらえると幸いです。

-企業 新着ニュース, セミナー・イベント・資格・書籍
-, , ,

Copyright© 葬研(そうけん) , 2020 All Rights Reserved.