企業 新着ニュース 商品情報 骨壺

ナガセのミニ骨壺「手元供養地蔵」が、 川口商工会議所のi-mono(いいもの)ブランドに認定

投稿日:2020年1月28日 更新日:

1月29日・30日にさいたま市で開催される 「彩の国ビジネスアリーナ2020」に展示が決定

株式会社ナガセ

散骨や樹木葬など弔いのカタチが多様化している他、墓地不足や分骨、墓じまいなどお墓にまつわる諸事情が社会問題となっている昨今、解決策として身近に遺骨・遺灰の一部を置いておく「手元供養」と呼ばれている自宅墓が10年程前から広まってきています。

工業鋳物を製造している株式会社ナガセ(所在地:埼玉県比企郡川島町、代表取締役社長:永瀬 満康)が令和元年6月に販売を開始した「手元供養地蔵」が、川口商工会議所の令和元年度「川口i-monoブランド」に認定され、12月に認定授与式が開催されました。

手元供養地蔵(全10色)

手元供養地蔵(銀)

手元供養地蔵(生地古美)

手元供養地蔵の使用例

認定授与式(左:永瀬 満康)

手元供養地蔵の使用例

業界初(自社調べ)のブロンズ鋳造という製造方法と材質の新規性をはじめ、遺骨を湿気から守り変質を防ぐ気密性や落下衝撃等から守る機能性、加えて合掌姿のお地蔵さまというデザイン性等が評価されたものです。

尚、「手元供養地蔵」は1月29日~30日にさいたま市で開催される「彩の国ビジネスアリーナ2020」に展示されます。

■株式会社ナガセについて

明治11年、埼玉県川口市に鋳造会社として創業。室町時代に川口に鋳物を広めたとされる5人衆のうちの一人永瀬 利右衛門を始祖とする。昭和45年に川島工場竣工、現在に至る。

詳しくはこちら

https://www.net-nagase.co.jp/company/

会社名 : 株式会社ナガセ

所在地 : 埼玉県比企郡川島町大字中山1888

代表者 : 代表取締役社長 永瀬 満康

創業  : 明治11年(1878年)

資本金 : 5,000万円

事業内容: 鋳造、金属加工

URL   : https://www.net-nagase.co.jp/

■手元供養の説明動画はこちら

https://www.youtube.com/watch?v=cBmTkZa7pm0

■手元供養のホームページはこちら

https://www.kuyou-nagase.com/

■手元供養のECショップはこちら

https://www.rakuten.co.jp/kuyou-nagase/

■川口i-monoブランドについてはこちら(令和元年度認定品は1月24日頃掲載予定)

https://www.kawaguchicci.or.jp/brand/index.html

■彩の国ビジネスアリーナ2020についてはこちら

http://bizmatch.saitama-j.or.jp/

 

@Pressより転載

  • この記事を書いた人
葬研(そうけん) 編集部

shige

葬研(そうけん)編集部のメンバーが“価値ある葬儀施行を求める葬儀社のみかた”をコンセプトに、商材・サービス・動向等をお届けしていきます。

編集部では、加熱する市場に対する興味から業界・企業分析をおこなう者、身内の遺品整理で興味を抱いたきっかけで葬儀のニュース収集をおこなう者、情報の非対称性に疑問を抱いたきっかけから企業の比較をおこなう者等の葬儀に関連するメンバーが結集して作り上げています。

"ないものをつくる作業"が大半です。

記事には加筆・修正もあるかと思いますが、温かい目でみてもらえると幸いです。

-企業 新着ニュース, 商品情報, 骨壺
-, , , ,

Copyright© 葬研(そうけん) , 2020 All Rights Reserved.