企業 新着ニュース IR・商品発表情報

サブスク型住居サービス最大手「クロスグループ」が、 リユースサービスを展開する 株式会社BuySell Technologiesと業務提携

投稿日:2020年5月18日 更新日:

持続可能な開発目標(SDGs)の循環型社会の実現に向けて

株式会社クロスソリューションズ

この度、不動産仲介事業及び社宅やシェアハウス管理事業を中心に展開する株式会社クロスソリューションズ(東京都渋谷区、代表取締役:鳥井 淳史、以下「クロスグループ」)は、出張訪問買取を中心とする総合買取サービスを展開する株式会社BuySell Technologies(東京都新宿区、代表取締役社長兼CEO:岩田 匡平、証券コード:7685、以下「バイセル」)との間で、業務提携を行うことについて合意しましたので、お知らせいたします。

【業務提携の背景】

~誰かの不要なモノを誰かの必要なモノへ。~

バイセルでは、出張訪問買取にて実際にお客様宅に出張訪問を行った際においても、不用品の売却ニーズのみならず、不動産の売却等に関するお客様からのご相談を受ける機会が多くございました。

そこで、不動産に関するお悩みを抱えるお客様にクロスグループを紹介することによって、不動産の売却、活用、リノベーション、相続相談、資産組換や各種手続きなど、不動産に関するお悩みや課題を総合的に解決することができると考え、このたびクロスグループとの業務提携を行うこととなりました。

バイセルの出張訪問リユース事業と、クロスグループの不動産仲介及びソリューション事業との業務提携により、不動産領域における「誰かの不要なモノを誰かの必要なモノへ。」の実現とともに、クロスグループ主要顧客層であるシニア層の多様なニーズや課題を解決するサービスの一環として推進して参ります。

プラットフォーム

【バイセルとは】

~持続可能な開発目標(SDGs)の循環型社会の実現に向けたリユース事業を展開~

株式会社BuySell Technologiesは、「誰かの不要なモノを誰かの必要なモノへ。」の実現を目指し、出張訪問買取を中心とする総合買取サービス「バイセル」を展開しております。月間20,000件を超える査定依頼をいただいており、50代以上のシニア富裕層のお客様が約75%を占め、また、サービスの利用理由のうち約60%を自宅整理、遺品整理及び生前整理が占めているという特徴を有しております。

【クロスグループとは】

~不動産にまつわる様々な悩みを解決する不動産企業~

クロスグループは、「世界をクロスする」ビジョンを掲げ、東京都23区を中心にシェアハウスをはじめ、家具付きアパート、マンスリー物件などの様々な種類の物件を約450棟、5,000室を運営・管理する「クロスハウス」と、全国で不動産売買・賃貸における仲介業をはじめ、不動産にまつわるあらゆるソリューション(土地・建物活用、資産組換 等)事業を行う「クロスソリューションズ」からなる総合不動産会社です。

@Pressより転載

  • この記事を書いた人
葬研(そうけん) 編集部

shige

葬研(そうけん)編集部のメンバーが“価値ある葬儀施行を求める葬儀社のみかた”をコンセプトに、商材・サービス・動向等をお届けしていきます。

編集部では、加熱する市場に対する興味から業界・企業分析をおこなう者、身内の遺品整理で興味を抱いたきっかけで葬儀のニュース収集をおこなう者、情報の非対称性に疑問を抱いたきっかけから企業の比較をおこなう者等の葬儀に関連するメンバーが結集して作り上げています。

"ないものをつくる作業"が大半です。

記事には加筆・修正もあるかと思いますが、温かい目でみてもらえると幸いです。

-企業 新着ニュース, IR・商品発表情報
-, , , ,

Copyright© 葬研(そうけん) , 2020 All Rights Reserved.