「ご遺族のこころをひらくために求められるグリーフワーク」グリーフの状態にある、ご遺族のこころに寄り添うとは?(中尾氏)フューネラルビジネスフェア2019 6月18日(火)

フューネラルビジネスフェア シンポジウム風景
目次

講演内容

タイトル: 「ご遺族のこころをひらくために求められるグリーフワーク」
グリーフの状態にある、ご遺族のこころに寄り添うとは?

●なぜ、最近のご遺族が昔と違うのか 
●「想いを伝える」「故人のため」「大切な方を見送るご家族のために」
●1万7,000人のご遺族から伺った本当の気持ち

講師

中尾 美佳(なかお・みか)氏
マコセ グリーフサポート事業部 グリーフサポート課 課長
グリーフサポートバディ
日本産業カウンセラー協会 認定産業カウンセラー

=講師プロフィール====
中尾氏2010年、広告代理店の一般事務だと思って入社したはずがオリジナル会葬礼状作成に携わることとなり、ご遺族から電話で伺ったお話だけでなく、言葉にならない想いも含めて文章にすることの大切さと難しさを知る。縁あってグリーフサポートについて学ぶ機会をいただき、礼状作成を続けながらセミナー・研修会講師としても活動。これまでお話を伺ってきたご遺族は1万7,000人以上。18年2月、産業カウンセラー取得。

日時・場所・受講料

フューネラルビジネスフェア2019
パシフィコ横浜 展示ホールC・D アネックスホール(シンポジウム)
〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1
TEL.045-221-2155 (総合案内)

6月18日(月)【B会場・2日目】
10:00~11:10(70分)
【B-6】受講料8,000円

フューネラルフェア2019の詳しい内容については以下もご覧ください

フューネラルビジネスフェア2019 詳細
参加者の属性による見どころ

月額3万円から始めるHP運用 葬儀屋JP
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる