葬祭業界初、東京電力エナジーパートナー株式会社から終活サポート「さいごまで安心サービス」のコールセンター業務を受託~「大野屋テレホンセンター」が業務対応~

大野屋 相談件数

メモリアルアートの大野屋が、東京電力エナジーパートナーの提供する終活サポート「さいごまで安心サービス」のコールセンター業務を受託しました。大野屋は BPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)事業を積極的に進めており、他業種からのコールセンター業務受託に弾みがつきそうです。

株式会社メモリアルアートの大野屋

仏事関連総合サービスの株式会社メモリアルアートの大野屋(東京都立川市、代表取締役社長奥田 実)は、東京電力エナジーパートナー株式会社(東京都中央区銀座8-13-1 銀座三井ビルディング代表取締役社長 秋本 展秀)が2022年4月11日より販売を開始した終活サポート「さいごまで安心サービス」のコールセンター業務を受託いたしました。
メモリアルアートの大野屋が葬祭関連事業者として東京電力エナジーパートナー株式会社よりコールセンター業務を受託するのは初めてとなります。

■2009年より葬祭関連のコールセンターBPO事業を展開
当社では、仏事や葬祭に関する相談窓口として1995年に葬祭業界初の「大野屋テレホンセンター」を開設し、25年以上にわたりお客様の困り事を解決し続け、問い合わせ件数は40万件を超えています。お葬式・お仏壇・墓石に関する事や仏事の慣習やマナーなど、仏事アドバイザーが年中無休、無料でご相談にお応えして大変高い評価をいただいております。
また2009年からは専門的に蓄積されたノウハウを活かし BPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)事業を開始しております。
葬祭関連のコールセンター業務は、問い合わせや相談内容もセンシティブで高齢者からの問合せや相談が多いため、豊富で幅広い葬祭知識に加え対応のきめ細さや声のトーン等、特別な対応品質が必要となります。 
今回、東京電力エナジーパートナー株式会社様から「大野屋テレホンセンター」の葬祭知識、対応品質、実績等を評価いただき、業務受託に至りました。
当社では、今後も企業向け葬祭関連コールセンターのBPO事業を積極的に展開してまいります。

■業務受託内容
・葬儀、お墓等、葬祭関連相談の受付と対応
・資産活用、保険見直し等、葬祭関連以外の相談の受付
・開催セミナー等のイベント受付対応
・マスコミ等、サービス以外の問い合わせ対応
・訃報連絡対応
・葬祭関係イベントサポート
・報告書作成業務 など

■ 「さいごまで安心サービス」について
東京電力エナジーパートナー株式会社様が少子高齢化への不安を抱えていらっしゃるお客さまからの様々な声にお応えするため、2022年4月11日より販売を開始した生前からの相続・資産・保険等にかかる各種相談や、お亡くなりになった後に必要となる手続きや葬儀などをワンストップで提供する終活サポートサービスでお亡くなりになった後に必要な社会保険関係の手続き(国民健康保険資格喪失届、介護保険の資格喪失届、年金受給停止手続き[個人が年金を受給していた場合])を代行し生前の相談から、お亡くなりになった後の社会保険関係手続きまでをワンストップで提供可能な国内初のサービスです。
また、生前から老後の年金・相続対策等、専任のファイナンシャルプランナーへ追加料金なしで何度も相談いただけるサービスが標準附帯されています。
「さいごまで安心サービス」サービスHP https://www.tepco.co.jp/ep/kizuna/index-j.html

■ 累計問い合わせ件数40万件突破!開局27周年・葬祭業界初の「大野屋テレホンセンター」
メモリアルアートの大野屋では「大野屋テレホンセンター」を1995年に開設、現在もお客様の困り事を解決し続けています。問い合わせ件数はのべ40万件を超えました。お葬式やお仏壇、お墓のことから、仏事のマナーやお盆など季節の仏事のしきたりにいたるまで、葬祭に関することでしたら、専門の相談員が年中無休、無料でご相談にお答えしています。

大野屋 相談件数

■取材可能な専門家
大野屋仏事 アドバイザー 川島 敦郎

川島 敦郎

1956年東京都出身。大学卒業後ブライダル会社に勤務。
企画やプランナー育成に携わり、業界資格の試験官も務めたエキスパート。
ブライダルの世界から2005年にメモリアルアートの大野屋に入社。
葬儀ディレクター、生前相談アドバイザー、セミナー講師としても活躍し、現在「大野屋テレホンセンター」で仏事アドバイザーとして年間5,000件以上の相談に答える。穏やかな語り口と柔和なキャラクターからテレホンセンターのメンバーからは「川島ママ」と呼ばれ、お客様からの信頼も厚く指名による電話相談も多く頂いている。

■会社概要:メモリアルアートの大野屋
メモリアルアートの大野屋は、1939年に石材店として創業以来80年以上にわたり、お葬式、お墓、手元供養、無料仏事相談など、仏事に関する総合サービスを提供しています。さらに、ペットと一緒に入れるお墓「ウィズペット」や、「手元供養商品:ソウルジュエリー」など、先進的な取り組みを続け、お客様起点のサービスを開発し続ける仏事関連総合サービスです。
HP: http://www.ohnoya.co.jp/ 
FB: http://www.facebook.com/ohnoya

設立   :1939年3月(昭和14年)
資本金  :1億円
決算期  :12月
代表者  :代表取締役 会長/最高経営責任者(CEO) 大澤  静可
代表取締役 社長/最高執行責任者(COO) 奥田 実
所在地  :〒190-0012 東京都立川市曙町2-22-20 立川センタービル9階
事業内容 :墓所・墓石の販売
墓所造営 葬祭業
仏壇・仏具の販売 
保険

PR TIMESより転載

月額3万円から始めるHP運用 葬儀屋JP
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる