【速報】フューネラルビジネスフェア2022

フューネラルビジネスフェア2022 葬儀のイベント速報

数多くの葬儀関連企業が出展するフューネラルビジネスフェアですが、2022年は6月13日・14日の2日間にわたって開催されています。
しかしながら、開催場所がみなとみらいのパシフィコ横浜ですので、地方の葬儀社様の中には興味はあっても足を運べないという方も少なくないでしょう。

そういった葬儀社様のために、現地の情報を速報でお届けしたいと思います。
入手した情報を随時更新し、Twitterで更新を報告していきますので、お見逃しなく!!

なおフューネラルビジネスフェア2019の様子はコチラからどうぞ

目次

イベント概要

名称:フューネラルビジネスフェア2022

会場:パシフィコ横浜 展示ホールC・D/アネックスホール
   〒220-0012 横浜市西区みなとみらい1-1-1
   TEL045-221-2166(交通案内)/045-221-2155(総合案内)

日時:2022年6月13日(月)10:00〜17:00

   2022年6月14日(火・友引)10:00〜16:30

フューネラルビジネスフェア2022 第1日目の現地の様子

フューネラルビジネスフェア2022、現地の様子です。新型コロナの影響が落ち着きつつある中での開催ということで、多くの方が訪れているようです。

集客数

2021年の参加者数は8,280名とかなり少なめでしたが、今回は新型コロナの影響も落ち着きつつある中での開催ということで、参加人数も大幅な増加が予想されています。

〇参考資料

・2021年来場者数
06/24(木)曇り一時雨 4,782名(前回比:70.1%)
06/25(金)曇り一時雨 3,498名(前回比:69.8%)
来場者数計:8,280名(前回比:69.9%)

・2020年は開催中止

・2019年来場者数(2日間合計):11,829名(前回比:100.5%)

・2018年来場者数
06/28(木)晴れ 6,852名(前回比:105.0%)
06/29(金)晴れ 4,915名(前回比::97.0%)
来場者数計:11,767名(前回比:101.5%)

出展企業数

2021の出展企業数は107社でしたが、本年は116社(前回比108.4%)と増加しています。

・過去の出展企業数
2018年:133社/212小間
2019年:127社/242小間
2020年:開催中止
2021年:107社/196小間

出展企業一覧(2022年)はコチラから

葬研オススメブース

近年の葬儀業界では葬儀の小規模化・簡素化が進行しており、葬儀単価低下はが深刻な状況となっています。
葬儀費用を抑えるために「必要なものだけに絞った葬儀プラン」を選ばれる方も多いようですが、実際には追加オプションを利用される方も少なくありません。

そこで今回は、魅力的な追加オプションにつながりそうな商品・サービスを提供している企業様を中心に紹介します。

大栄株式会社

仏衣と聞くと白の経帷子(きょうかたびら)が一般的ですが、大栄株式会社様では華やかな「四季シリーズ」や、羽織袴スタイルの「武人(ますらを)」など、個性豊かな仏衣を展開されています

「施行数は増えているけど、単価が下がっているから大変…」慢性的な人手不足の葬儀業界で、利益のない施行が増えるのは死活問題です。そんなお悩みをお持ちの葬儀社様、ぜひ大栄ブースにお立ち寄りください!ご遺族に喜ばれて、単価も上がる魅力的なご提案をご用意してお待ちしております。また「仏衣は大栄」が厳選した仏衣を40点以上展示!自信を持ってお勧めする品々を一堂にご覧いただける絶好の機会をお見逃しなく!

神戸(かんべ)珠数店

神戸(かんべ)珠数店様は1918年創業の老舗企業で、京都念珠専門卸商として伝統を守りつつ、臆することなく新しい試みに挑戦を続けています。

神戸珠数店では伝統的な京念珠から現代のニーズにマッチした新たな数珠まで職人が心を込めて手作りしております。
今回は
・昨年のオープン以来ご好評いただいている「数珠卸オンラインストア」
・葬祭業のお客様からご依頼の多い納棺用数珠
・お墓じまいする墓石で作る手元供養数珠「縁添珠」新プラン「縁添墓」
など皆様の需要にこたえる商品をご提案させていただきます。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

萩原

祭壇から棺・仏衣など冠婚葬祭に関わる商品を幅広く取り扱う萩原様は、伝統に裏打ちされた技術に甘んじることなく、あらゆるニーズに対応すべく常に新しい価値を提供されている老舗の冠婚葬祭用具卸企業です。

創業130年、冠婚葬祭用品製造・卸の萩原です。
 建築からプロモーションまで、幅広いご提案や、SDGsや感染症対策など、現代のニーズにもお応えいたします。
「伝統と未来の共存」をテーマとして、新しい提案の中にも伝統を感じられるような商品をご用意し、皆様をお待ちしております。

アスカネット

葬送に関する写真サービスにおいて圧倒的なシェアを誇るカアスカネット様は、葬儀業界のDX推進にも注力されており、訃報から弔電・供物・香典の管理までWeb上で完結できる「tsunagoo~つなぐ~」を提供しています。

写真、映像、文章、音楽楽による総合演出ツール。
スマホでおくる訃報・香典サービス“tsunagoo”
その他、コロナ禍に有益な商品、サービスを多数展示しております。

有限会社エスケー

骨壷を中心とした葬祭用品を取り扱う有限会社エスケー様は、瀬戸焼・有田焼・九谷焼などの高級陶器の骨壷から、手元供養用の可愛らしいデザインのエンジェルシリーズまで取り揃えられています。

骨壷、骨箱等、葬祭用品。
「他にはない創造」をコンセプトに皆様に愛される会社を目指しております。
常に骨壺・葬祭用品の最先端を走るため、失敗を恐れず最高のパフォーマンスをご提供できるよう日々努力してまいります。

フォトギャラリー

まとめ

フューネラルビジネスフェア2022は昨年に比べ大幅に参加者が増加している印象で、葬儀業界もアフターコロナに向けた動きが活発化しているようです。
まだまだ新型コロナの影響が残ってはいますが、昨年と比較するとさまざまな規制も緩和されており、徐々に日常を取り戻しつつあることを感じました。

今回出展されている各企業様の多くは、斬新で魅力的な商品を開発されており、葬儀社様の企画につながりそうな商品も多数見受けられました。
フューネラルビジネスフェア2022は14日も開催されていますので、時間が許す方は足を運んでみてはいかがでしょうか?

月額3万円から始めるHP運用 葬儀屋JP
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる