フューネラルビジネスフェア2019 出展企業紹介 ブルーオ-シャンセレモニー


フューネラルビジネスフェア2019でブース出展されている企業様へ、FBF初日の6月17日葬研編集部がインタビュー実施しました。写真でブースや社員の方の雰囲気も含めてご紹介します。

目次

業務概要・取扱い商材

散骨、海洋散骨の専門企業である。クルーズの会社としても
機能している。社で所有している船舶「レノン号」で東京湾羽田
沖を中心とし、日本全国、海外はハワイにて散骨を執り行う。
3つの海洋散骨プラン、粉骨サービス、生花のオプション、
船上での会食プランも。

フューネラルビジネスフェア2019で特にお勧めしている商品・サービスや意気込みを教えてください

散骨と自社プロジェクトに造詣が深いスタッフを多数配置し、
蒼く美しい海の写真に目を奪われる展示である。
美しい海へと還ることだけではなく、海洋散骨のルールブックの
配布など、海洋散骨への理解を広めるために出展。フランチャ
イズ営業も視野に入れている。

他社との違いや今後の予定

今でこそ散骨の会社は約150社の参入とされているが、ブルー
オーシャンセレモニーは3番目ぐらいの参入とされており、
早くから散骨、海洋散骨という選択肢に可能性を感じていた会社
である。発足当初は年に6件程度であったが、昨年の実績は約
500件と、大きく数字を伸ばしている。葬送後のクルージング、
船上会食なども含めたプランの豊富さもあり、散骨を考えている
方々へ美しい蒼海と共に大きな魅力を提示している。
社としては海洋散骨のルールを広め、さらに新しい葬送として
散骨を選択肢の一つとして提示していきたいということだ。

ブルーオ-シャンセレモニー

https://blueoceanceremony.jp/
03-6659-9801
03-6659-9803
東京都江東区住吉2-2-4

月額3万円から始めるHP運用 葬儀屋JP
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる