【三陽山長】ドレスシューズの外観にスニーカーの履き心地。新生ドレススニーカー 「柔」 コレクション5型を発売。

柔 (9)

葬儀社にお勤めの方にとって、靴は重要なアイテムといえるでしょう。葬儀中はもちろん立ちっぱなしとなりますし、業務も多岐にわたるため足に負担がかかりますが、フォーマルな靴の着用が必須です。「柔」は足への負担を軽減してくれますし、ストレートチップも用意されています。

目次

~ はっ水レザーで雨の日も安心 ~

株式会社三陽商会

三陽商会が展開する紳士靴ブランド「三陽山長」は、よく歩くビジネスパーソンや移動の多い営業職の方に向けて美しさと履き心地を追求した2011年より展開するドレススニーカー、通称「ドレスニ」を現代に寄り添う形で木型・デザイン・機能をアップデートし、新生ドレススニーカー 「柔(じゅう)」 コレクションとして、「三陽山長」の直営店4店舗及び当社直営オンラインストア「サンヨー・アイストア」にて販売を開始しています。

柔 (9)
新生ドレススニーカー「柔」コレクション
  • 商品開発の背景 

ここ数年におけるビジネススタイルの多様化と、コロナ禍による新しい働き方の浸透により、ビジネスアイテムの在り方は大きく変化しています。上質ながら快適であることが求められ、天候にも左右されず、さらには休日でも着用できる汎用性といった “1つの物が多くの場面で活用できること”が重視されるようになりました。~本格仕様のドレスシューズに次ぐ名品「ドレスニ」~
「三陽山長」は、ドレスシューズの美しさと歩きやすさを追求したドレススニーカー、通称「ドレスニ」を開発し2011年より販売しています。履き心地を追求しながら、ファッションとしての見た目の良さも併せもつことから、ビジネスパーソンを中心に多くのお客さまに支持され、「ドレスニ」は「三陽山長」が強みとするグッドイヤーウェルト製法の本格仕様のドレスシューズに次ぐ隠れた名品となっています。
この度、長期化するコロナ禍による急激なビジネスアイテムへの需要の変化を受け、通称「ドレスニ」を現代に寄り添う形で木型・デザイン・機能をアップデートし、今春夏新たに「柔」コレクションと冠し、およそ2年振りに、より汎用性の高い新型モデルを発売することとしました。

  • 新生ドレススニーカー 「柔」 コレクションの特徴  

新生ドレススニーカー 「柔」 コレクションは、ドレスシューズの外観でありながらスニーカーのような履き心地を追求した、長時間履いても疲れにくいハイブリッドシューズです。「三陽山長」が展開する通常のドレスシューズから重量で約40%の軽量化を実現させており、インソールや履き口周りにクッション性をもたせることで足あたりが柔らかく、アッパーにははっ水加工を施したレザーを、ソールには水が染み込まないラバー製を使用しているため、悪天候の日にも心配なく履いていただける ”どんな日にも快適を約束する” をコンセプトとしたシリーズです。
オーセンティックなデザインで、流行に左右されることなく長くご愛用いただける一足として、よく歩くビジネスパーソンや移動の多い営業職の方をはじめ、多様化するビジネススタイルに合う万能なシューズをお探しの方、初めて革靴に触れるエントリーユーザーの方に至るまで、幅広いお客さまに向けてご提案いたします。

特徴 ①: “美”と“楽”を最高レベルで両立

柔 (10)
新生ドレススニーカー「柔」コレクション。写真はストレートチップの「柔二」

三陽山長が目指したのは、“美”と“楽”を最高レベルで両立させた『ドレススニーカー』。見た目は正統派なドレスシューズでありながら、スニーカーのような楽な履き心地を実現。実際に履いて歩いてみると、見た目からは想像できない快適さに衝撃を受けるほどのクオリティに仕上げています。ものづくりが進化し、快適性を追求した仕事靴は市場にも多く展開される中、本格志向の靴好きも納得させられるエレガンスも兼備した靴はまだ希少です。
新生ドレススニーカー 「柔」 コレクションは、日本人のための理想的な木型として製作したラウンドトウラスト「R2010」をベースに新生ドレススニーカー用に改良した「R2021CF」ラストを採用。「R2010」の特徴である小ぶりなヒールカップがもたらす踵周りの高いフィット感はそのままに、指周りに少しゆとりを持たせることで圧迫感がなく、本格靴譲りの流麗さとフィット感に、コンフォートさを融合させました。オンオフ両方のシーンで兼用しやすい汎用性をもつ、ニッポン靴の最高峰を追求してきた「三陽山長」ならではの靴作りにより完成したシリーズです。

特徴 ②: 驚くほどの、軽さと柔らかさ
~ 最近スニーカーばかり・・・な人にも最適 ~

本シリーズ第二の特徴は、圧倒的に軽量であること。重さはサイズ8.5(26.5cm)で片足約300g。「三陽山長」が展開するグッドイヤーウェルト製法による通常のドレスシューズは片足約500gのため、40%の軽量化を叶えています。軽さに加え、履き心地の柔らかさにもこだわり、一見レザーソールのように見える靴底は軽くてしなやかなビブラムラバーソールを用い、内部の構造も非常にソフトに仕上げています。インソールや履き口周りにクッション性をもたせることで足あたりが柔らかく、一層の軽快感を実現させました。“リモートワークでスニーカーに慣れてしまった足に、久々の革靴が辛い…” そのような方でも、ストレスなく着用いただけるシリーズです。

柔 (11)
インソールや履き口周りは クッション性をもたせ 柔らかい足あたり
柔(12)
靴底は軽くしなやかなラバー製

特徴 ③: はっ水レザーで雨の日も気兼ねなく
~ 悪路も、悪天候も ~

本シリーズでは、アッパーにはっ水加工を施したレザーを採用。スムースレザーやスエードの本革でありながら水を弾きやすいため、雨の日にも気兼ねなく着用いただけます。上質感にもこだわり、一見はっ水レザーとは思えない風合いに仕上げています。さらにソールはラバー製のため、濡れた道を歩いても底から水が染みてくる心配もなく、悪天候の日にも頼れる一足です。
革靴にとって最大の敵ともいえる雨。アッパーが濡れると水ジミや品質劣化の原因になるだけでなく、レザーソールの靴は底から徐々に水が染みて不快感の元になります。これらのストレスをなくす万能なシリーズです。

はっ水レザーで雨の日も安心
  • 新生ドレススニーカー「柔」コレクションの商品概要
柔 (15)


【シリーズ名】 新生ドレススニーカー「柔」コレクション
【デザイン】 5型(外羽根プレーントウ、ストレートチップ、Uチップ、シングルモンクストラップ、コインローファー)
【甲革】はっ水スムースレザー、はっ水リアルスエード(※防水仕様ではありません)
【製法】全てセメント製法
【税込価格】全て¥36,300
【展開サイズ】全て 6.5(24.5cm)~ 9.0(27cm)

商品一覧


商品名:柔一(じゅういち)
デザイン:外羽根プレーントウ
色展開:ブラック
当社型番:Q74-01-035-09
商品URL:https://sanyo-i.jp/s/sanyoyamacho/p/Q740103509

ミリタリーシューズを思わせる外羽根プレーントウは本来カジュアルに属するデザインですが、「三陽山長」らしく気品を意識して作り込んでいるため、スーツに合わせてビジネスで活用することも可能。外出先で仕事相手と会う際にも、くだけ過ぎて見える心配のない一足です。

 ②




商品名:柔二(じゅうじ)
デザイン:ストレートチップ
色展開:ブラック / ダークブラウン
当社型番:Q74-02-035-09 / Q74-02-036-59
商品URL:https://sanyo-i.jp/s/sanyoyamacho/p/Q740203509
商品URL:https://sanyo-i.jp/s/sanyoyamacho/p/Q740203659


 

ビジネスシューズの基本といえるストレートチップ。「柔二」のブラックはスニーカーのように快適な履き心地でありながら、フォーマルな場面まで通用するドレス感も持ち合わせているのが特徴です。ネイビースーツに白シャツ、紺タイといった正統派のドレスアップスタイルに合わせれば、重要な商談や会議、社内行事にもふさわしい品格あるスタイルに仕上がります。また、同じデザインでもアッパーの色が違えば印象もガラリと変わり、「柔二」のダークブラウンはブラックに比べて柔和な印象になり、小粋なお洒落感を演出することができます。紺やグレースーツを着るほどかしこまらなくてもいいけれど、キリッとした気分は表現したい社内勤務の日などにぴったりです。





商品名:柔三(じゅうぞう)
デザイン:Uチップ
色展開:ブラック / ダークブラウン
当社型番:Q74-03-035-09 / Q74-03-036-59
商品URL:https://sanyo-i.jp/s/sanyoyamacho/p/Q740303509
商品URL:https://sanyo-i.jp/s/sanyoyamacho/p/Q740303659


 


「三陽山長」ではストレートチップと並ぶ定番デザインとして人気のUチップシューズ。甲周りにボリューム感が生まれる外羽根式のため、足元の存在感がアップするのが特徴です。クールビズスタイルに合わせる靴としてもぴったりで、ジャケットを着用しないシンプルな装いも洒脱な印象に。軽快さを追求した履き心地ながら、装いに風格をまとわせてくれる一足です。また、シャープなブラックに比べ、ダークブラウンはトラッドな趣が魅力です。ベージュやカーキなど、アースカラーのコットンパンツに合わせると非常に美しいバランスに。カジュアルシフトによってビジネススタイルの幅が広がった今、ワードローブに備えておけば着こなしの幅を広げてくれる一足です。




商品名:柔八(じゅうはち)
デザイン:シングルモンクストラップ
色展開:ブラック / ブラックスエード
当社型番:Q74-13-035-09 / Q74-13-037-09
商品URL:https://sanyo-i.jp/s/sanyoyamacho/p/Q741303509
商品URL:https://sanyo-i.jp/s/sanyoyamacho/p/Q741303709


 


1980年代にフレンチトラッドのアイコンとして人気を博し、近年リバイバルを果たしたシングルモンクストラップ。すっきりとシンプルなデザインでありながら、着こなしに適度なアクセントを加えてくれるのも特徴です。現在の市場にはグッドイヤーウェルト製法による堅牢なシングルモンクが多い中、コンフォート仕立ての「柔八」は他にない魅力を放ちます。また、ブラックスエードのシングルモンクシューズは、表革より柔和でありながら茶スエードよりクールな印象に。ホワイトデニムやチェックジャケットといったカジュアル感のある装いにも良く合います。例えば、昼過ぎまで近くのカフェでリモートワークをこなし、午後遅めから少しだけオフィスへ……といったハイブリッドな働き方にもマッチする一足です。





商品名:柔弥(じゅうや)
デザイン:コインローファー
色展開:ブラック / ダークブラウンスエード
当社型番:Q74-08-035-09 / Q74-08-037-59
商品URL:https://sanyo-i.jp/s/sanyoyamacho/p/Q740803509
商品URL:https://sanyo-i.jp/s/sanyoyamacho/p/Q740803758


 


ビジネスカジュアルのスタイルで万能に活躍するコインローファー。「柔弥」は格別の快適さに加え、「三陽山長」のマスターラスト「R2010」をベースに製作した木型「R2021CF」を採用することでエレガントさも高めています。日本人のために作り込んだ設計ゆえフィット感のよさも際立ち、踵が抜けるなどローファーにありがちな悩みも解消。日常使いはもちろん、優れた軽快感で出張時にも重宝するシューズです。また、表革よりカジュアル感の高い「柔弥」のダークブラウンスエードは、ジーンズやチノパンなどと合わせてもマッチする汎用性の高い一足。仕事にも休日にも使えるオンオフ兼用シューズをお求めの方におすすめのモデルです。働き方の変化によりカジュアルのシェアが高まる昨今のワードローブ事情にもフィットするシューズです。
 

  • 新生ドレススニーカー「柔」コレクション展開店舗

直営店
・      日本橋髙島屋S.C.店(東京都中央区)
・      東京ミッドタウン日比谷店(東京都千代田区)
・      玉川髙島屋S・C店(東京都世田谷区)
・      ミッドランドスクエア店(愛知県名古屋市中村区)
ECサイト
・      当社直営オンラインストア 「サンヨー・アイストア」 https://sanyo-i.jp/s/b/sanyoyamacho

  • 三陽山長(さんようやまちょう)について

「品質本位」を信条に世界最良の素材を駆使し、熟練の職人による質の高い製品を提案する日本発高級紳士靴ブランド。
対象:メンズ
主な価格帯:靴(既製品)¥19,800~¥176,000、靴(パターンオーダー)¥102,300~、ベルト¥16,500~¥33,000、シューケア¥440~¥49,500
販路:直営店、百貨店、ファッションビル、EC
ブランド開始:2001年

■「三陽山長」 公式WEBサイト http://www.sanyoyamacho.com/

■「ドレススニーカー」特設サイトhttp://www.sanyoyamacho.com/dresssneakers/

■「三陽山長」 公式SNSアカウント
Instagram:https://www.instagram.com/sanyoyamacho/
Twitter:https://twitter.com/SANYOYAMACHO_PR
Facebook:https://www.facebook.com/sanyoyamacho
YouTube:https://www.youtube.com/user/sanyoyamacho/featured

以上

PR TIMESより転載

月額3万円から始めるHP運用 葬儀屋JP
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる