企業 新着ニュース セミナー・イベント・資格・書籍

「そうだ行政書士に相談しよう!」秋の行政書士無料相談会各地で開催

投稿日:2017年10月12日 更新日:

東京都行政書士会

今年も10月1日から11月15日の「行政書士制度広報月間」に、東京都行政書士会が主催・共催する無料相談会が各地で開かれます。東京都行政書士会33支部による都内50以上の会場で行われる支部相談会のほか東京都庁で2日間行われる都庁無料相談会、行政書士のみならず弁護士・税理士・土地家屋調査士等10士業が集結し複数の法律専門家のアドバイスが一度に得られる十士業よろず相談会があります。

今年も10月1日から11月15日までの46日間「行政書士制度広報月間」に、東京都行政書士会が主催・共催する無料相談会が各地で開かれます。

1.十士業よろず相談会(10月14日10:00~16:00)於:新宿西口地下広場 
行政書士のみならず弁護士・税理士・土地家屋調査士など10の士業が集結。駅直結の便利な立地で複数の種類の法律専門家からの助言が得られます。この相談会は毎年開催され昨年実績では1,000人超が首都圏各地から来場し生活の中の問題について法的助言を得ました。今年は日本行政書士会連合会キャラクター猫ユキマサくんも登場し行政書士バンドによる行政書士ソングとダンス等披露するステージがあります。クイズに答えると行政書士の歌2曲を収めたCDが無料プレゼントされます。

2.都庁無料相談会(10月19日・10月20日10:00~16:00)於:東京都庁第二本庁舎一階 南側臨時窓口 暮らしと事業の困りごとについて行政書士がじっくりと一般市民や中小企業経営者の相談に耳を傾けます。遺言・相続・空き家・許認可・起業・ビザ等暮らしの中の相談なら何でもOK。予約は不要で当日来場順に相談。

3.支部相談会 東京都内62箇所で、各地区にある東京都行政書士会支部での無料相談会が開かれます。会場と日時は一覧表(http://www.tokyo-gyosei.or.jp/topics/2017/panph0920.pdf)の通り。

行政書士とは  市民に身近な法律専門家で国家資格者です。遺言・相続、成年後見、不動産、空き家問題、外国人登録、ビザ、自動車登録など、許認可や各種証明書類の作成で行政書士が扱える種類は10,000を越えます。自転車やペット問題など特定の分野について問題解決できるADRセンターも行政書士会に設置されています。

ユキマサくんとは  行政(ギョウセイ)を訓読みした名前のユキマサくんは、猫の世界で行政書士を目指す5歳の白い雄猫です。

コスモスの由来  行政書士のシンボルフラワー秋桜の花言葉は「調和と真心」。社会調和を図り誠意をもって公正・誠実に職務を行うことを通じて国民と行政の橋渡しをし、国民の生活の向上と社会の繁栄進歩に貢献する使命を表現していいます。

お問い合わせ先
東京都行政書士会 事務局 業務課
〒153-0042 東京都目黒区青葉台3-1-6 行政書士会館
Tel 03-3477-2881 Fax 03-3463-0669
ホームページwww.tokyo-gyosei.or.jp

ドリームニュースより転載

  • この記事を書いた人
葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん)編集部のメンバーが“価値ある葬儀施行を求める葬儀社のみかた”をコンセプトに、商材・サービス・動向等をお届けしていきます。

編集部では、加熱する市場に対する興味から業界・企業分析をおこなう者、身内の遺品整理で興味を抱いたきっかけで葬儀のニュース収集をおこなう者、情報の非対称性に疑問を抱いたきっかけから企業の比較をおこなう者等の葬儀に関連するメンバーが結集して作り上げています。

"ないものをつくる作業"が大半です。

記事には加筆・修正もあるかと思いますが、温かい目でみてもらえると幸いです。

-企業 新着ニュース, セミナー・イベント・資格・書籍
-, , , , , , ,

Copyright© 葬研(そうけん) , 2020 All Rights Reserved.