企業 新着ニュース 業務提携・買収・新店オープン

ケアサービスの中国子会社「上海福原護理服務有限公司」エンゼルケアサービス提供につき上海奉賢区殯儀館と契約を締結

投稿日:2017年7月6日 更新日:

ケアサービス

ケアサービスの中国子会社「上海福原護理服務有限公司(以下、「上海ケアサービス」)」は、2017年9月中旬より上海市奉賢区殯儀館(以下、殯儀館を「葬儀場」と記載)にてエンゼルケア事業を開始する契約を締結いたしましたので、お知らせいたします。

ケアサービスの中国子会社「上海福原護理服務有限公司(以下、「上海ケアサービス」)」は、2017年9月中旬より上海市奉賢区殯儀館(以下、殯儀館を「葬儀場」と記載)にてエンゼルケア事業を開始する契約を締結いたしましたので、お知らせいたします。このたびの契約締結により、上海に15ある国営葬儀場のうち、2016年11月にサービス提供を開始した上海松江区葬儀場、2017年5月にサービス提供を開始した上海閔行区葬儀場に続き、3拠点目のサービス導入となります。上海市奉賢区葬儀場との契約締結は、スピーディーな事業展開によるサービス提供葬儀場のシェア拡大を考慮し、当初の予定を大幅に前倒しして実施いたしました。

上海市奉賢区葬儀場におきましては、上海閔行区葬儀場と同様に葬儀場内に畳敷きの上海ケアサービス専用の個室を用意し、専属スタッフが日本と同様に高品質のエンゼルケアサービスをご提供いたします。なお、上海市奉賢区葬儀場において想定される年間葬儀施行件数は約6,000件で、既にサービス提供を行っている上海閔行区葬儀場と同規模です。

上海市奉賢区葬儀場での実績を着実に積み上げ、3拠点の実績をもって、新たにエンゼルケアサービスを導入する葬儀場を開拓してまいります。現状で1つの葬儀場に1つのエンゼルケア事業者しか入れないことから、スピーディーに他の国営葬儀場へのサービス導入を図り、シェアの拡大を図ってまいります。

今後も上海ケアサービスでは、中国における「介護からエンゼルケアまで」の一貫したサービスのご提供を目指し、介護・医療施設向けの介護講座の受託事業、訪問入浴事業、エンゼルケア事業の拡大を図ってまいります。

 

上海市奉賢区葬儀場でのエンゼルケアサービスについて

1.サービス提供開始日

2017年9月中旬予定

2.サービス提供場所

上海奉賢区葬儀場内(上海市奉賢区金銭公路3008号)

ValuePress!より転載

  • この記事を書いた人
葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん)編集部のメンバーが“価値ある葬儀施行を求める葬儀社のみかた”をコンセプトに、商材・サービス・動向等をお届けしていきます。

編集部では、加熱する市場に対する興味から業界・企業分析をおこなう者、身内の遺品整理で興味を抱いたきっかけで葬儀のニュース収集をおこなう者、情報の非対称性に疑問を抱いたきっかけから企業の比較をおこなう者等の葬儀に関連するメンバーが結集して作り上げています。

"ないものをつくる作業"が大半です。

記事には加筆・修正もあるかと思いますが、温かい目でみてもらえると幸いです。

-企業 新着ニュース, 業務提携・買収・新店オープン
-, ,

Copyright© 葬研(そうけん) , 2020 All Rights Reserved.