企業 新着ニュース

ペットに関する困りごと1位は病気。耳に関する病気が64%!

投稿日:2020年5月25日 更新日:

~ペットの火葬・葬儀ができる霊園検索サイト“メモリアルなび”が犬を飼っている方111人にアンケート調査を実施~

イオンペット株式会社
ペットの火葬・葬儀ができる霊園検索サイトWebサイト“メモリアルなび”(運営会社:イオンペット株式会社)では、犬を飼っている方111人にアンケート調査を実施しました。

※下記URLでは、本リリースに掲載されていない、犬のストレス対策についても掲載しています。
---------------------------------------------------------------------------------------
アンケート結果の詳細についてはこちらから:
https://www.aeonpet-memorial.com/column/pet-column/dog-troubles/
---------------------------------------------------------------------------------------

犬が大好きで昔から家族の一員として暮らしていても、困りごとは必ずあるはずです。

まずは、今回アンケートにお答えいただいた方の犬の頭数と年齢を紹介します。

 

飼っている頭数は、1頭が一番多く8割となっています。年齢は様々ですが、15歳以上の高齢の犬を飼っている方が多いようです。

アンケート回答者:犬を飼っている方111人(全国)
アンケート回答期間:2020年5月12日
※すべての回答の平均ではなく回答が有効なものの平均となります。

犬にかけている1ヶ月のお金

設問:あなたは飼っている犬に関して月にいくらぐらいお金をかけていますか?

「5,000~10,000円未満」が一番多く34.2%、次いで、「5,000円未満」が21.6%、10,000~20,000円未満が20.7%という結果となりました。
1頭のみを飼っている方を見てみてもこの割合は大きく変わったところはありませんでした。

犬の留守番はどれくらいの時間が多い?

設問:平日の1日のうち、あなたが飼っている犬が留守番をしている時間はどれくらいありますか?

一番多かったのが「1~3時間程度」と「4~6時間程度」が同じく24.3%、次いで「留守番はほとんどない」が23.4%、「7~8時間程度」が19.8%という結果となりました。
9時間以上の留守番がある方を見てみると8.1%と少数派で、全体的に犬が留守番をする時間はそれほど長くないところが多いようです。

次からは、病気や困りごとについて紹介します。

犬が患っている病気は?

設問:あなたの犬は現在病気を患っていますか?

一番多いのが「外耳炎などの耳の病気」で64.0%という結果となりました。次いで、「白内障などの目の病気」が15.3%、「口内炎・歯周病などの口の病気」が12.6%となっています。

犬種によってかかりやすい病気は違うと言われていますが、全体的に耳の病気はかかりやすいのでしょう。よく聞かれる皮膚に関する病気については、今回のアンケートではそれほど多くありませんでした。

全体的に、内臓系の病気よりは、耳、目、口などの病気が多い結果となりました。

それでは、飼い主の方が困っていることを紹介します。

ペットに関する困りごとは?

設問:犬を飼っていて現在困ったり悩んだりしていることは何ですか?

「病気が多い」が一番多い27.0%、次いで「肥満」が18.9%、「老化が目立つ」が18.0%という結果となりました。

そのほかにも困りごとや悩みごとは様々なようです。

最後に、様々な困りごとと、それに対して工夫していることを紹介します。

 

困りごと工夫していること
トイレを忘れてしまった。部屋にシートを敷きまくっている。
指を噛む。嫌がるスプレーを使っている。
室内で飼っているのだが抜け毛で困ってる。掃除をこまめにしている。        
以前のようには動けなくなった。ゆっくり歩かせる。
良く食べるので太りすぎが気になる。おやつのあげすぎに注意している。
旅行に夫婦で出かけられない。夫婦別々で旅行に行く。
散歩のとき疲れ切っている。ゆっくりと散歩するようにしている。
粗相をするので、家を汚される。おむつをする。

※本サイトでは、より詳細にご紹介しています。

まとめ

今回は、飼っている犬に関する困りごとを聞いてみました。

病気に関しては、耳に関する病気が圧倒的に多く、次いで目や口に関する病気が多く、内臓疾患についてはそれほど多くないことが分かりました。

また、困りごとや悩みについては、やはり病気に関することが多い結果となりました。ただ、困りごとや悩みについては様々で、肥満、老化、吠える、噛み癖など多岐にわたり、皆さんそれぞれ工夫しているようです。

※下記URLでは、本リリースに掲載されていない、高齢ペットに関する悩みなども掲載しています。
---------------------------------------------------------------------------------------
アンケート結果についてはこちらから:
https://www.aeonpet-memorial.com/column/pet-column/dog-troubles/
---------------------------------------------------------------------------------------

ペット火葬・ペット葬儀・ペット葬儀社・ペット霊園・ペット供養の安心ネットワーク
【イオンペット・メモリアルなび】https://www.aeonpet-memorial.com/

 

PR TIMESより転載

  • この記事を書いた人
葬研(そうけん) 編集部

shige

葬研(そうけん)編集部のメンバーが“価値ある葬儀施行を求める葬儀社のみかた”をコンセプトに、商材・サービス・動向等をお届けしていきます。

編集部では、加熱する市場に対する興味から業界・企業分析をおこなう者、身内の遺品整理で興味を抱いたきっかけで葬儀のニュース収集をおこなう者、情報の非対称性に疑問を抱いたきっかけから企業の比較をおこなう者等の葬儀に関連するメンバーが結集して作り上げています。

"ないものをつくる作業"が大半です。

記事には加筆・修正もあるかと思いますが、温かい目でみてもらえると幸いです。

-企業 新着ニュース
-, , , ,

Copyright© 葬研(そうけん) , 2020 All Rights Reserved.