企業 新着ニュース セミナー・イベント・資格・書籍

“ #老後貧困 ”の心配をなくす、お金の貯まる暮らし方。

投稿日:2017年3月1日 更新日:

別冊家庭画報『ときめき2017年春号』2017年3月1日(水)発売

世界文化社

3月1日(水)発売、別冊家庭画報『ときめき2017年春号』では、「お金に愛される習慣」を大特集。老後貧困の心配をなくす&お得情報盛りだくさんで御紹介します。

■貯まる暮らし方、あります 「お金に愛される習慣」

 

「お金のことを考えると憂鬱になる」「貯金がいくらあれば、安心して暮らせるの?」『ときめき』読者のそんな声をよく耳にします。そこで、前半は人生の達人3人に、上手なお金との付き合い方を披露してもらいました。後半はお金の専門家3人に「老後貧困」に陥らない、簡単で具体的な方法を教えていただきました。まずは家計の実情をしっかり把握。そして、ついお金を使い過ぎてしまう原因を知って対処法を身につけましょう。さらにはライフステージに合わせて柔軟に人生を楽しむ知恵をしぼること。ちょっと心持を変えるだけて“貯まる暮らし方”が実現します!

別冊家庭画報『ときめき2017春号』
定価/720円(税込)
発行/世界文化社
http://www.tokimekiweb.jp/

● 目次●  表紙/柴田理恵さん

お金に愛される習慣
ときめきインタビュー 柴田理恵さん
瀬戸寂聴さん《寂庵》喜怒哀楽便り「予測のつかない世の中、自分が頼りよ!」
ミュージカル界のプリンスがついに登場!井上芳雄さん
[メナード]肌をいたわる幸福な時間 岩下志麻さんの春のお手入れ
家庭料理研究家 奥薗壽子さんと行く[信州味噌]手作り体験の旅
ときめきオリジナルツアーのご案内
ときめき通販 春旅のお供にお洒落な技ありアイテム
下垂/はみ肉/食い込みよさようなら 今が替え土時!「ブラジャー」で若返る
その老け顔の原因は「顔面骨粗鬆症」です
誰でもなり得る 介護うつ
はじめての家族葬  ほか

PR TIMESより転載

  • この記事を書いた人
葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん) 編集部

葬研(そうけん)編集部のメンバーが“価値ある葬儀施行を求める葬儀社のみかた”をコンセプトに、商材・サービス・動向等をお届けしていきます。

編集部では、加熱する市場に対する興味から業界・企業分析をおこなう者、身内の遺品整理で興味を抱いたきっかけで葬儀のニュース収集をおこなう者、情報の非対称性に疑問を抱いたきっかけから企業の比較をおこなう者等の葬儀に関連するメンバーが結集して作り上げています。

"ないものをつくる作業"が大半です。

記事には加筆・修正もあるかと思いますが、温かい目でみてもらえると幸いです。

-企業 新着ニュース, セミナー・イベント・資格・書籍
-, , ,

Copyright© 葬研(そうけん) , 2020 All Rights Reserved.