碑文谷 創 (ひもんや はじめ)

葬送ジャーナリスト。評論(死、葬送、宗教)

1946年生まれ、73歳。 東北出身(岩手・一関市、宮城・仙台市)。東京神学大学大学院修士課程中退。 出版社に勤務し、44歳で独立、葬送文化専門雑誌『SOGI』編集長(1990~2016)。 葬祭ディレクター技能審査企画委員(1995~2016))、経産省「ライフエンディング・ステ ージ」研究会委員(2010~2011)、IFSA(日本遺体衛生保全協会)顧問 (1993~)等を歴任。 現在、死、葬送、宗教に関する評論・講演活動を展開。 著書:『葬儀概論』(現在4訂)『死に方を忘れた日本人』『「お葬式」はなぜするの ?』、『Q&Aでわかる葬儀・お墓で困らない本』ほか多数。

投稿日:

Copyright© 葬研(そうけん) , 2020 All Rights Reserved.